酷い肩こり克服法!

肩こりはどうやっても治りませんよね。
そんなあなたに贈る、簡単に出来る解消法の紹介です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP -
酷い肩こりを直すには。


私は以前、とっても酷い肩こりに悩まされていました。 
毎日、酷い肩こりに悩まされていました。
おそらく、このサイトへきていただいた皆さんもそうでしょう。

これまでにいろいろな方法を試してみました。

   接骨院柔道家の方がやられていることが多く、やられている最中は結構痛いです。
        終わったあとはすっきりしますが、
        何件か入ってみましたが何処も張り返しをします。
        保険が利いて安くできますが、あまりお勧めはしません。

    整体マッサージに近い状態で、やってもらっている間は気持ち良いです。
       ただし、上手下手がありますので担当次第です。
       意外と女性より男性の方が上手だったりします。

マッサージここでは、駅などにある10分マッサージとお考えください。
       研修期間があって、数日で店に出るマッサージ師がほとんどですので
       正直あまり上手ではありません。張り返します。

  針治療ツボ等に針を刺して、奥の筋肉を刺激する方法です。
       コリがきついと最初は痛いですが、終わったあとはスッキリします。
       ただし、結構値段がかかります。
       人によってでしょうが、血流が良くなって3日間位頭痛がする事があります。


針治療は体がクセになるために最終手段とも言われていますが、
そうでもありませんでした。
ただ、私の場合は、針をうってからの3日間ぐらいは首から頭への痛みが続いたので
2ヶ月ほど通って結局やめてしまいました。
他の経験者にも聞きましたが、直った人もいましたし、
私のように頭痛になった人もいました。
1回いくと5千円位は掛かるので、結構きついかもしれませんね。

●さて、そこで手軽に少しでも肩こりを軽減する方法をお教えしたいと思います。
 実際に私が試している方法で、以前よりは楽になりました。

その1.寝る前にお酒を呑まない。 
     体はお酒のアルコールを分解する為に肝臓を修復しようとします。
     その為に、肩への血流が悪くなり、肩こりが酷くなるそうです。

その2.肩にパジャマの下にタオルを巻く。
     布団に入っていても、肩は外に出ています。
     タオルを肩にかけて寝ると、とても暖かく血流が良くなります。

その3.朝起きたら、布団の上に寝たままで横向きになります。
     その時に上にある方の腕の肘を直角に曲げて、ガッツポーズの様にします。
     そのまま腕を胸の方から後ろの方へ動かします。
     そうすると、背中から肩にかけての筋肉が動かされます。
     これを10回ずつ、向きを変え肩を変えて2セットやります。

たったこれだけですが、毎日続けると肩が楽になってきます。

何事もやらないよりはましですので、一度お試しください。

では、皆さんの健康を心より願っております。
     



| 健康 | 13:52 | comments(29) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
  • 1/1PAGES